県下有数のスキー場が数多くある岐阜県郡上市(旧高鷲村)で開催されている冬の一大イベント。
湖風祭実行委員会では、毎年イベント運営のお手伝いを兼ねて足を運んでいます。今年は20人を超える大人数でした。




雪像コンテストの出展作品。
3人が乗っているのは「SLマン」だそうです。きかんしゃトーマスかと思いました。


スティッチ。
上にのぼれるようになっていて、記念撮影ができるようになっていました。


広報部2回生の爆弾娘3人が会場の一角になにやら雪像を作っています。


雪の結晶をかたどった照明が会場にアクセントを添えています。


こんなカンジ。キレイ。


2008年にスノーボードのワールドカップが開催されるそうで、それをモチーフにした巨大雪像がありました。


氷の彫刻。
チェーンソーなどのさまざまな道具を使って即興で作られたものです。


広報部の雪像が完成に近づいてきています。
主催者側の方が気をきかせてくれたのか、いつの間にか照明で照らされていました。


顔アップ。
モデルがいるそうなのですが、一体ダレ?


メインイベントは湖風祭でもお馴染みのレーザーショウ。
圧倒的な迫力でした。













メッセージを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

メッセージ: [必須]

認証コード:[必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのメッセージは投稿できません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。