「入学式の前に新入生同士仲良くなってもらおう」という趣旨で毎年開催されている友好祭が4/7(金)に無事終了しました。
今年度は、1部がチームを組んでのソフトバレー、そして2部がソフトドリンクを飲みながら新入生や湖風祭実行委員が語らう「トモダチスイッチ」という2部構成でした。100人を超える参加者が集まったそうです。
現役の湖風祭実行委員でも、「親友のアイツとは友好祭で同じチームだった」とか、友好祭が湖風祭実行委員会に入るキッカケとなった人たちが多くいるということで、大学生活の方向性が決まっちゃうかもしれない重要なイベントなのです。
春イベントは、クラブ紹介や新入生歓迎会など、まだまだ続きます!

1部は体育館で行われました


メッセージを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

メッセージ: [必須]

認証コード:[必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのメッセージは投稿できません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。