20081108172319.jpg
雨の心配はなくなったのですが、夕方5時をまわったあたりから、もう一つの強敵、吹き荒れる風との戦いがはじまります。

土嚢をつけていないテントくらいだったらいとも簡単に飛ばしてしまう強風は実行委員にとっては厄介な存在ですが、この肌寒さに湖風祭らしさを感じるのもまた事実で、つい懐かしい気持ちになってしまうのでした。


メッセージを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

メッセージ: [必須]

認証コード:[必須]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのメッセージは投稿できません。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。